<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
花壇との戦い
f0071732_16413278.jpgf0071732_16412235.jpgあまり切らずにほったらかしだったタイム。うにょうにょ~と伸びて、なんともしまりのない姿かたちになっていた。

今日は思い切って、これをカット!
すっきりしました~(^^) ・・・のはいいけど、このあと、ちゃんと育ってくれるのかな?どきどき。


f0071732_16452268.jpgサザンカに絡み付いていたスイカズラも、柵のほうに誘引してみました。

柵の板が幅があって、スイカズラのツルが絡みつくにはイマイチなので、麻ひもを渡してみました。
これ、ジャスミンのところにも使えそう!ジャスミンもあちこちに絡みついて、困っていたから(^^;)


f0071732_16491951.jpg買った苗も、花壇に植えつけてみました。
緑色の葉っぱが加わるだけで、それまで茶色っぽかった花壇がちょっぴり春らしさをかもしだします。

だけどまだまだ、植えつける間隔とかがわかんないんですよね~(-_-;) 小さな苗が、どれだけ広がっていくのかが、ちっとも想像がつかないんです。
あと、背丈が低い草花ばかりに魅かれるのもこまりもの・・・。高低差を考えた植栽をしたいと思いながら、好きな花を買っちゃうとそうはならなくて。

もっと全体を考えるようにしなくちゃいけないんだけど。今年もまた花壇は実験場と化して終わりそうだ・・・。
[PR]
by hami_tree | 2006-02-28 16:58 | 小さな庭で
買っちゃった・・・(2)
f0071732_1622217.jpg一度買ってしまうと、もう歯止めがききません(^^;)
だって、春の花、大好きなんだもの~!!

これらを買ったのは前日、引田からの帰り道で。
帰り道に関西系?のホームセンターがあって、立ち寄ってみたの。去年気になりつつも買い逃してしまったピンク~オレンジ色のビオラがあったので、気がつけば他の苗も(笑)

そのあと、いつも行くホームセンターにも立ち寄って、ルピナスやブルーデージーをゲット♪


今日はお友達が来るので庭仕事はできないから。植え付けは明日かな~。
[PR]
by hami_tree | 2006-02-27 21:00 | 小さな庭で
引田ひなまつり
今日は「引田(ひけた)ひなまつり」に行ってきました。

f0071732_22234055.jpg引田町は徳島との県境にある、海に面した町です。去年くらいからかな?町おこしの一環で、このひなまつりイベントが行われるようになりました。

今日は朝から雨で、お出かけはどうしよ~? と思ったけれど、このイベントは3月3日までなので、がんばっておでかけ。幸い、引田町に着いた頃には雨も上がって、一安心。

雛人形は、所有している個人宅の玄関先や庭に面した部屋などに飾られているのを見て回るようになっている。だから、雨が上がってくれたのはほんとうにたすかった。

f0071732_22542534.jpg上の写真は江戸時代の雛人形。こんな古い人形が大切に保管されていることにまず驚いた(@_@;)
お雛様の頭飾りが今のよりも派手?というか、豪華というか、大きい。

←町の通りにはこんなふうに竹を細工してお雛様を飾っている。ほんとに、町をあげてのイベントだ。

f0071732_2332951.jpgこんな、御殿?飾りのあるひな壇もいくつかあったよ。→

御殿の中にはお雛様とお内裏様、三人官女が飾られている。
昭和40年代頃までは、この地域ではこのスタイルのものが多かったと、どこかの家の説明書きにあった。

こんなの初めて見たよ(^^;)




f0071732_2385468.jpgf0071732_23949.jpgお昼ご飯は井筒屋さんとこで「雛御膳」をいただいた。
お寿司(ごはんがピンク色だけど、お赤飯にあらず。寿司飯だった)にお内裏様の、うどんにお雛様のカマボコがのっかっていた。かわいい~♪
刺身がハマチだったところがさすが引田。この辺はハマチの養殖が盛んだから、ね。

そういえばパンフレットに「着物で来た方には手袋をプレゼント」っていうのもらしいな~って。
引田の隣町、白鳥町は日本有数の手袋の産地なのだ。

あと、引田は古い建物の保存にも力を入れている。雛人形を見ながら、古いお家もしっかりチェック♪

f0071732_23243994.jpgf0071732_23245126.jpg

f0071732_23251493.jpgf0071732_23252395.jpg
左上は旧引田町郵便局、今は、中はカフェになっているよう。(土日祝限定みたいだけど)
赤い建物はかめびし醤油さん。気になっていたお醤油を買っちゃいました♪
[PR]
by hami_tree | 2006-02-26 23:34 | おでかけ(香川県内)
イサム・ノグチ庭園美術館
f0071732_17545362.jpg今日は、イサムノグチ庭園美術館に行ってきた。

以前から興味はあったのだけれど、ここは完全予約制なのでついつい億劫になってしまい、なかなか重い腰が上がらないでした。
だけど今回、県外に住む友人が帰省にあわせて予約するから一緒にどう?と声をかけてくれて、やっと、行くことが出来たのだ♪

「え、こんなとこに?」と思うような細い路地の奥に、美術館はあった。
予約時間まで15分くらいあって、待合室でおしゃべりしながら(4人で行った)待っていたら、「では、ご案内しまーす」って、え、見学って団体でなのー?と、驚いた。
しかも写真禁止って・・・! がーん!!

f0071732_22584446.jpg土曜日なので参加者が多く、2グループに分かれての見学となった。私たちはまず、アトリエのほうから。係員から簡単な説明と注意事項を受けて、敷地内は自由見学。

面白かったのは、作品に水をかけてあったことだ。これはイサムノグチも好んでやっていたことらしく、玄武岩の作品などは、湿ったところ・乾いたところが時間とともに変化し、作品の雰囲気を違ったものに変えていく。お客さんが入る前に、毎回必ず水をかけ、地面もならす(熊手で書いたような線がずっと引かれているのだ)のだそうだ。
・・・それで完全予約制、時間制限ありなのか・・・(^^;

30分ほどで次に案内された。 イサムノグチが住んでいた家と、彫刻庭園。
家は江戸時代の建物を移築して改装したものとのことで、和風モダンな、なんともしゃれた雰囲気だった。今見て「和風モダン」と感じるくらいなのだから、当時(2-30年前)はずいぶん斬新に映ったかもしれない。

彫刻庭園は山?の上で、上がっていく道がけっこう急だった。石段があるが、段差が大きくてちょっと上りづらい。この庭園を80歳過ぎてから作ったというのだから、驚きだ。
一番上まで行くと、山間から瀬戸の海と小島(たぶん女木島)が見え、とても美しかった。

家と庭園の見学時間も30分で、全見学時間は約1時間。
・・・もっとゆっくり見たかったな~。折角の屋外美術館なのだから、心行くまでのんびり過ごせたらいいのに。
[PR]
by hami_tree | 2006-02-25 23:26 | おでかけ(香川県内)
買っちゃった・・・(^^;
f0071732_2331851.jpgまだ庭工事の途中なんだから、苗は買わないぞー!!って、ずっと我慢していたのに、安い苗があったから、ついつい手が出てしまいました・・・(^^;

ロベリア、スカビオサ、ポリゴナム、クレソン、いちご(さちのか)。とりあえず1苗ずつ。

ロベリアとスカビオサは好きな花です♪
お初のポリゴナム。これ、這うんだよねえ・・・こぼれ種で増えるんだよね(^^;) ヤバイかなあ?

クレソンは去年、ハモグリバエと青虫のエジキになりました(><) 今年はがんばる!
いちごは、ワイルドストロベリーのプランターにおじゃまさせてもらおう!

風邪気味で微熱続きなのが困ったものだけれど、庭仕事ももうひとふんばりしなくっちゃ。

あー・・・、カレンジュラも欲しいんだ・・・( ̄▽ ̄;)
[PR]
by hami_tree | 2006-02-24 23:30 | 小さな庭で
肉まん
f0071732_223298.jpgいろいろツッコミをうけそうですが(笑)
肉まんです。

「パンじゃないでしょうー?」と言われそうだけど、朝食用に作ったんで、分類はパンとさせていただきます♪

「え、朝から肉まん??」
私もだんなさんも調理パンが好きなんですよ~。
朝はパン+飲み物なので、具があるパンは重宝します(笑) だからいいの♪

でも、肉まんを作ったのは初めて!


f0071732_2264192.jpg今、第2陣が蒸しあがっています~♪

薄力粉 200g
強力粉 80g
砂糖   大匙2
スキムミルク  大匙1
パネトーネマザー  小匙2
サラダ油
水  170cc

豚ばら肉
長ネギ  10cm
玉ねぎ  少々
干ししいたけ  4枚
しょうが  1かけ
醤油、オイスターソース、白こしょう、黒こしょう

材料はけっこういい加減です(^^ゞ
パネトーネマザーはイーストが少し入っている酵母です。いつもパン作りに利用しています。
ラードがなかったので、サラダ油で代用。しかもテキトウに入れちゃった(^▽^;)
豚バラはミンチまではいかなかったけど、かなりたたいて細かくしています。
たけのこがなかったのが残念。食感にアクセントがでないかな。

出来具合は、明日また報告させていただきます♪

f0071732_14123637.gif

f0071732_22584093.jpgさて、肉まんの出来具合なのですが。
皮がもちもちしていました。強力粉が多すぎたかな?好みによるとは思うのですが、私はもう少しふんわりしているほうが好き。

あと、皮の包み方が問題ですねっ。
中央部がやけに分厚いから。よけいもちもち感がでちゃうのでしょう。

具を均一に包む!次回の課題です。
[PR]
by hami_tree | 2006-02-23 22:15 | パン作り
菜の花とベーコンのスパゲティ
f0071732_165051.jpgお昼ご飯です(^^)
昨夜の残りの菜の花を使って、スパゲティ。
にんにく炒めて、ベーコン炒めて。
菜の花は茹でてあったから、最後に少し温めるだけ。
茹で上がったスパゲティ入れて、
味付けをどうしようかなーと考えて、おしょうゆにしてみた。
これがビンゴ♪菜の花にあう~♪
口の中で、菜の花の香りがふんわり広がるスパゲティ。春だけの、お楽しみ♪
[PR]
by hami_tree | 2006-02-22 13:00 | おうちでごはん
ミツバチとミミズ
f0071732_16244181.jpgf0071732_16245395.jpg









昨日は雨が降ったり止んだりして、どんよりとした1日だったけれど、今日は朝から暖かくていいお天気。ミツバチがせっせと花粉集めをしていた。
左のヤツなんて、足にいっぱい花粉ダンゴをぶらさげているよ。

この赤い花はサザンカ。頂き物で、もらったときは正直、泣いた(^^;
サザンカを植える予定なんてこれっぽっちもなかったし、これを植えることによって、他に植えたかったものを我慢しなければいけない事実もつらかった。
なにより、花は白~ピンクくらいの、淡い色合いでまとめようと思っていたのに、こんな真っ赤な花のサザンカを2本も・・・。せめて、白花であれば・・・!

でも。実際は、サザンカが咲く今の季節は、ウチの庭で他に咲いている花はほとんどない。
だから赤花でもそう、問題はなかった(^・^)

土を掘り返していると、ミミズがにょろーんと、でてきた♪
この冬、ミミズもずいぶん見たなあ。
なるべく薬を使わないようにしているから、ミミズも土の中で元気に育っているんだね。
ミミズくん、これからもよろしくたのんます♪

f0071732_16442976.jpgf0071732_16443956.jpg
[PR]
by hami_tree | 2006-02-22 11:00 | 小さな庭で
芽吹き
f0071732_156895.jpgf0071732_155254.jpgf0071732_1551159.jpg










寒かったり、暖かかったり、雨が降ったり。今年の2月の気候はなんだか不安定。
そんな中でも、バラたちの新芽が膨らみ始めてきた。
本を見ると「芽出し肥は3月」みたいに書いているが、こんなに動き出してるのなら、もうやってもいいのかなー。いつも悩む。本って、たぶん関東周辺を基準にして書いてあるはずだから。温暖なここでは、早く動き出すのは当然だよね?

f0071732_1519112.jpg

下で書いた、クレマチスの新芽はこれ。
地上部はなくても、土の中でしっかりと息づいている。
クレマチスは育て始めてまだ1年経ってないから、まだいろんな場面でどきどきしてる。
剪定を忘れてたりとかね(^^;)
今年、ちゃんと咲いてくれるかな?
このベルテッセンはかわいくてお気に入りなんだ♪




f0071732_15181014.jpg

バーゼリアも膨らんできたよ(^^)
育て方がよくわからないので、植えっぱなしのほったらかし(笑)

「花が好き~!」とか、「庭仕事!!」とか言うわりには、かなーり、勉強不足なんだよね・・・( ̄▽ ̄;)

でもみんな、健気にがんばって育ってくれている。たのもしいぞ♪
[PR]
by hami_tree | 2006-02-21 15:32 | 小さな庭で
チーズキノコパン
f0071732_14563659.jpg先日買って食べた「キノコグラタンパン」がおいしかったので、似たようなものを作れないかな?と準備を始めたら、肝心の牛乳がきれていた・・・( ̄▽ ̄;)
しょうがないので、バターで炒めたシメジと玉ねぎを、パンに入れてみることにした。ピザ用チーズも最後にプラス。そうして出来上がったのが、これ。
お味はというと・・・・・・

むーん。まずくはないんだけど、ちょっとくどいかな?バターとチーズだもんねえ・・・(^^;)
もう少しブラックペパーを効かすとか。そういう「シメ」があったほうがよかったのかも。
[PR]
by hami_tree | 2006-02-20 21:00 | パン作り