瀬戸大橋ウォーク
f0071732_219694.jpg瀬戸大橋開通20周年記念の
イベントとして行なわれた
"瀬戸大橋健康ウォーク"に
参加しました。
5000人の枠の3万人の応募・・・
6倍の競争率をクリアしたことに
びっくりです(@_@;)

出発は岡山も児島からなので、
朝早くから連絡を使って岡山に
渡りました。
受付をすませて、スタート地点まで歩いていきます。(1kmほど)
同じスタート地点からは先にジョギング組が出発します。
参加者が多くて道は混雑しています。
スタートの合図があるのかと思ったら、なにもないままずるずると、
高速道路の上を歩いていました(^^;)

人が多すぎて、なかなか自分のペースで歩く事ができません。
写真撮影のために立ち止まる人も多いし。(人のことは言えませんが^^;)
歩き始めて少ししたところで、なんとジョギング組のトップの人が帰ってきました。
ジョギングとウォーキングのスタート時間の差は30分。
ジョギングは8kmのコースだったはずです。なんて早い!
ウォーキング側の人たちが、ねぎらいの拍手をするのがよかったですね。
一体感があって。
2人目、3人目と次々ジョギング組が帰って来ます。
その中に、颯爽と走り抜ける一団がありました。
なんと競技用の車椅子です!3人(3台というべき?)があっというまに駆け抜けました。

f0071732_21375450.jpg
10時頃、轟音とともにブルー・インパルスが飛んでいきました。
すごく速くて、あっという間にその姿は見えなくなってしまいました。
もう一度戻ってくるかな?と思ったけれど、結局戻ってこず。

そうして人ごみに四苦八苦しながら、折り返し地点の櫃石島まできました。
この頃になるとようやく人もバラけてきて、歩きやすくなりました。

普通歩く事ができない高速道路、しかも瀬戸大橋の上を歩けるのは、
なかなか感慨深いものがありますね。
お天気が曇りだったのが残念だけど、瀬戸の潮風を浴びながら、のんびりと歩きました。

f0071732_21455691.jpg歩き終わって受付会場に戻って、
参加賞をいただきました。
オマケは菓子パンとお茶、
タオルとパーコート・・・。
なんで、パンにお茶を組み合わせるんだろう?
ナゾですね(^^;)


折角のイベントなのに、イベントらしい写真がなくてごめんなさいね。
なんと、掲載が許可されていないのです・・・!
[PR]
by hami_tree | 2008-04-13 10:00 | おでかけ(県外)
<< チューリップ バードフィーター >>