白川郷(岐阜県)
14:30に郡上八幡を出発し、バスは白川郷目指して走ります。
途中、「荘川桜」の横を通りました。
バスの中でプロジェクトXのビデオを流してくれました。
「荘川桜」、今回の旅の中で一番印象に残ったものでした。

かいつまんで話せば、ダムに沈むことになった荘川村の菩提寺にあった、
樹齢400年を越える老木の桜。
年老いた桜は、小枝1本でも折れると、そこから腐って壊死してしまう。
「プロジェクトX」だったので移植を成した人たちの物語として構成されていましたが、
そんな老木が新たな地で根付き、見事に花を咲かせる姿はとても神々しい。
いつか、桜の季節に訪れてみたいものです。





f0071732_2353880.jpgf0071732_23531725.jpg
白川郷に着いたのは4時半前くらい。
暖冬の影響で、雪は少なめです。
歩きやすいのは嬉しいけれど、屋根に雪が無いのは寂しいな~。
ここでは3時間ほど時間をいただけましたが、5:30から夕食集合をかけられていたので、
夕食の前後1時間ずつくらいしか時間が取れず。やっぱりあわただしい・・・。

f0071732_23562859.jpg

f0071732_23563674.jpg

f0071732_23564472.jpg

今日はライトアップの最終日。
・・・三脚が必要でしたね(^~^;) 写真はブレまくりました(泣)
人が多いので落ち着いて見れない・・・。
[PR]
by hami_tree | 2007-02-17 21:00 | おでかけ(県外)
<< 高山市上三之町(岐阜県) 郡上八幡(岐阜県) >>