長崎の鼻
f0071732_21435111.jpg由良山に続いて
午後は屋島北領を登ってみようと、
屋島(やしま)にやってきた。
(『屋島』は島じゃないよ、山の名前です)

昼食後だったので、少し腹ごなしをしようと、
屋島の突端にある「長崎の鼻」に立ち寄りました。

1863年、ここに砲台が設けられたのだそうです。

でも私にとっては、中学生のときに
友人達と遊びに来た思い出の場所。
ここまで自転車で来てたんですよね・・・若いな!
(笑)
道がきれいに整備されていたのに驚きました。
以前は山の斜面みたいなところを降りたり登ったりした覚えがあるのに!

f0071732_21515417.jpgf0071732_2152320.jpg
長崎の鼻とそこから見た景色と。
天気が良かったら、海がもっときれいに見えたのでしょうね。
女木島(めぎじま)や男木島(おぎじま)も近くに見えていました。

このあと、車までもどったところでついに雨が!
屋島北領はまたの機会となったのでした。
[PR]
by hami_tree | 2006-09-17 13:00 | おでかけ(香川県内)
<< おだんご 由良山(ゆらやま) >>