ニュー碧露散布
久々に朝からいいお天気だったので、薬の散布を。
陽気に誘われてアブラムシの姿もちらほら見え始めたので、
今日は「ニュー碧露」を撒いてみた。
前回、「緑豊」を散布したのが3/28・・・いやん、また2週間以上経ってる~(^^;)

「緑豊」も「ニュー碧露」も漢方系のお薬(?)で。
殺虫剤と違い、散布したからといってすぐに虫が死ぬわけではない。
植物自身を、病気や虫を寄せ付けないよう丈夫にしたり、
土壌を活性化させたり、そういう作用がある薬なのだ。
以前から気になってはいたものの。
お値段がなかなかスバラシイので、ずっと手が出せないでいた。
今年になってやっと重い腰をあげて買っちゃたよ。
どんな効果が出るかな、楽しみ&不安。

ここ最近の雨降り&陽気の繰り返しで、庭もずいぶんと青々としてきた。
5リットル用意した薬液を霧吹きに入れて散布するのだけど、
手が疲れるよ~(^^;) しゅぱしゅぱ。
噴霧器が欲しくなるけど、そんなに大きな庭じゃないからもったいないかな。
[PR]
by hami_tree | 2006-04-17 21:00 | 小さな庭で
<< ミモザ剪定 ハモグリバエ >>